一級建築士事務所 イン・エクスデザイン 



■project 一乗寺の住宅

玄関から奥の庭まで通り抜けることのできる住まいです。


道路側(北面)からは内部はほとんど覗えません。


吹抜けにはブリッジが架かり2階を回遊することができます。


ここを人も風も友人も通り抜けます。
□concept  

11坪の建坪からなる3層の空間には
厳しい近隣状況からの採光や通風
のため小さな吹抜けの配置が最優先されました。
ゆえにそれぞれの個室確保するための面積が物理的に足りません。
一繋がりの立体的な空間に大らかなゾーニングだけを設け個人のための可動式家具ボックスをレイアウトしながらフレキシブルな空間として住み込む提案です。

自らが育った土地に住い続けるというある意味でクライアントご家族の宣言と"寄宿舎のように家族が暮らす家"をコンセプトに、1cmも無駄にしないように生活が編み込まれ、且つ積極的な解放感と共に常に家族の意識が繋がる空間が検討されています。

   
   
   
□用途 専用住宅
□構造規模

木造地上3階建

□敷地面積

62.54㎡(18.9坪)

□計画地 京都市左京区
□計画年 2012
□竣工予定 2013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<back to projects top