一級建築士事務所 イン・エクスデザイン 



■project 茨木の住宅
□concept  

敷地は6区画分譲地の最後の1区画、北側道路で東西南隣には既にあたらしい戸建て住宅が建て込んでいました。

敷地南側に設定された外部空間を建物の外周壁の中に取り込んでしまうことでプライバシーを確保しそこに向けた生活空間が展開されています。これは逆に近隣の方々のプライバシーにも配慮した環境を提供できることも意図された。
また北側玄関を余儀なくされるプランであるが2階のリビングやダイニングに繋がる階段の位置を建物の重心に配し、南側の光が2階の床に開けられた階段の穴から降り注ぐようなイメージを持って設計している。
リビングダイニングの中心に位置する階段や外部空間、吹抜けに面した子供スペースやブリッジ上のホームシアター観覧席などが散りばめられ、内部と外部や全ての階層(1~3+ロフト階)をぐるぐる回遊しながら生活する立体的回遊式住居である。

□用途 専用住宅
□構造規模 木造地上3階建
SE工法
□建築地 大阪府茨木市
□敷地面積 100.80㎡
□建築面積 58.75㎡
□延床面積 126.04㎡
□施工 ㈱じょぶ
□photo naoki yabe
□竣工 2011
<back to works top