一級建築士事務所 イン・エクスデザイン 



■project 大樹のある山荘

□concept  

北白川の山裾に位置する小さな山荘の計画です。
クライアントは当初、不動産の売買の過程で"敷地内に残る大きな既存樹木は建築計画に影響お及ぼす恐れがあるため抜根される方向で" という流れで手続きを進められていました。
が、春になり力強い新緑の生命力に"なんとかこの大樹と一緒に暮らしてゆきたい"と望まれるようになり設計が行われていきました。
大きな家族が一人増えるような感じかもしれません・・・。

ファサードの外壁には小幅の杉角材が張り詰め長い時間を経ても周辺環境に寄り添うような建築となるように意図されています。

   
   
   
   
□用途 専用住宅
□構造規模

木造2階建

□計画地 京都市左京区
□計画年 2012
□竣工予定 2013
<back to projects top